人体実験監察日記

人体実験とか、簡易プログラムとかの記録。ブログ主は頭おかしい人です。

ドーピング日記:7月5日

ドーピング内容

ツムラ大建中湯

アルギニンカプセル

シトルリン錠剤

麻黄附子細辛湯:1/3日分

 

腎陽虚が抜けず、時間がやたらと遅かったので、耐え切れずに遂に附子に手を出してしまいました。

今回はほぼ酩酊感に終始。大建中湯と合わせてやっと身体が温まる。つまり玄武湯クラスの身体の冷えだった訳で。湿気が強いせいか身体にも水気が溜まり、常に唾が口に溜まります。

昼はそのため昼食代わりのチアシードもそこそこに歩く。歩く。身体動かす。今日もそうする予定。

昨日こんな服用したせいか今日は身体が浮腫んでる。リンパ回さないと。でも身体は比較的暑い。何事も良し悪しかな。副作用が弱かったので多分昨日の附子剤は正解だったんだろう。睡眠と運動が一番足りて無い。 

 

腎陽虚とは言ったが恐らく前はそれ以上に陰も虚していたので、多分回復はしてると思うのだけど……。因みに湿度にやられてる事から分かるように肌は黄色い。こっちが大建中湯の主治だと思われ思われ。おなか減るけど大建中湯やめると体温下がって大変な事なるからやめられない。

 

四逆散に手を出すべきか

大人しく八味地黄丸を服用するか……