人体実験監察日記

頭おかしい人の人体実験やその他雑記のブログ

久し振りに書く仕事の話

明けましておめでとうございます。

前年度お世話になりました方にはこの場を以て御礼申し上げます。

本年も更なる良き関係が築けます事を切望致します。

 

こっちに書くのは実に久し振りの事ですね。

 

取り敢えず年末年始はひたすら仕事でした。

作業をこなしつつたまに御客の要望に答えつつ。

スケジュールな仕事は先ず無理なのでそれは正社員にまかせて、派遣の自分はリアルタイムのタスクだけコツコツと。

 

でもたまに接客タスクが三つになったりして。そこに他の人間が専門外かつ、ついでで出来ない接客タスク持って来るから強い口調で拒否ったりとか。

多分あの人私の事クソ人間だと思ってんだろうなと思いながら、淡々とこなして次の仕事します。

今は売場のマネージャーにも仕事面で愛されてるらしく、多少ポカろうが伝票間違えようが笑って済ませてもらえます。

逆に言うとそれだけの業務量は維持しないとならないので怖い所ではあるけれど。

忙しいからこそ過集中が評価されるのか。

勿論すべてが順調とは言わないのだけど概ね身の回りは安泰かもしれない。

 

尚今月でその環境をぶん投げる予定です。

何の因果か暇が嫌い過ぎてもっと忙しい場所寄越せと要望してしまったのです。

今の担当がガスコンロなのだけど、お客の数が余りにも少なく、もっと仕事のある場所を寄越せと言ったのが運の尽き。激務と強烈な人間で有名な時計修理をやる事に。

私は来年まで生き残れるのか…。

まこと自爆乙としか言い様がない…(ノД`)

 

尚、家電と時計では派遣の雇用元が変わるのですが、家電のマネージャーが私を引き留めようとしてくれたらしく、代わりの仕事を出せと今の雇用元に要望。

で、今の雇用元が提案したガスコンロ代わりの仕事が、ガスコンロ含めた調理家電の半分を専門職として全部担当すると言う狂気の沙汰。

専門職は歩くカタログであり説明書とも言える存在なので、要はジャンル何十の種類何百の説明を性能比較込みで全部キッチリと出来ないとならない。

そして私は着任半年。

勿論断って時計修理を選択した訳ですが、そしたら昨日は一日いらっしゃいませを云うだけの仕事に付かされる。

内心イジメか!と思いつつ、まぁ自分のADHDについてはクローズドなので、そんな事思ってる訳ないよなーって。

昨日は時々声出ししながらひたすら俳句を詠んで過ごし、それを伊藤園の新俳句大賞に投稿してました←

明日も明後日もこれやるんですよ嫌ぁぁぁたすけてぇぇぇぇぇ!

 

そんな小正月と誕生日を控えた、副鼻腔炎に悩む午後でした。

顔面痛い…。